ルイヴィトン LOUIS VUITTON タンブール QZ Q12115

買取時計詳細
ルイヴィトン LOUIS VUITTON タンブール QZ Q12115
買取日
2021年 8月
買取方法
宅配買取
ブランド
ルイヴィトン LOUIS VUITTON
モデル
タンブール QZ Q12115
駆動
クォーツ
文字盤色
  • ブラウン - Brown
査定士コメント

名古屋市内にお住まいの女性の方から、『ルイヴィトン LOUIS VUITTON タンブール QZ Q12115』を買取りさせて頂きました。

当店在庫商品への買い替えをご検討されておりましたので、通常より頑張って買取りさせて頂きました。ありがとうございました。当店の在庫としてはレディース商品は少ないですが、在庫に関係なくレディース時計も高価買取りさせて頂きます。

お使いにならなくなった時計や買い替えをお考えの際は是非当店をご利用くださいませ。

ルイヴィトン LOUIS VUITTON

1854年にフランス・パリで、旅行カバン専門アトリエを構えたのが始まりと言われるルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)

ルイ・ヴィトンといえば、モノグラム、ダミエ、エピ、ヴェルニといった定番ラインのバッグや財布・アクセサリー等が有名ですが、
時計業界に名を馳せたウォッチコレクション「タンブール」もまた世界的な人気を誇っています。

「タンブール(TAMBOUR)」が発表されたのは、まだ最近で、2002年のことになります。

「タンブール」とは円筒形状の部分の意で、太鼓をモチーフに時計のケースがデザインされたと言われています。
ケースを横から見ると、太鼓の一部分や鏡餅のように下膨れの丸みを帯びた特徴的なフォルムで、ケース自体にも厚みがあり、
文字盤を正面から見たケースデザインが主流の発表当時は画期的なものでした。

また、LVMH (モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)グループの傘下として、ゼニス(ZENITH )・タグ・ホイヤー(TAG Heuer)
・ウブロ(HUBLOT)などの有名時計メーカーを傘下に収めることで、その技術や知見を活かしてマニュファクチュール(自社一貫体制で製作する時計メーカー)化を進め、
自社製ムーブメントの開発製造にも取り組んでいます。

メンズ・レディース共に、コレクションを展開しており、基本的な形状やコンセプトは現在も変わりません。
一目見て「タンブール」だとわかるほど、あらゆる角度から見た無二の傑出したデザインは、ルイ・ヴィトンを代表するアイコンウォッチとして不動の地位を確立しています。