カルティエ CARTIER カリブル W7100039

買取時計詳細
カルティエ CARTIER カリブル W7100039
買取日
2019年 7月
買取方法
店頭買取
ブランド
カルティエ CARTIER
モデル
カリブル W7100039
駆動
自動巻
文字盤色
  • ホワイト - White
査定士コメント

知人の紹介でご来店いただきましたお客様より カルティエ (CARTIER) カリブル ドゥ カルティエ Ref.W7100039 を買い取りさせて頂きました。この度は大切なお時計をお売り頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用お待ちしております。

カルティエ CARTIER

世界のトップジュエラーに君臨するブランド、カルティエ(CARTIER)
カルティエの始まりは、1847年に師匠のアドルフ・ピカールから宝石細工師の
”ルイ=フランソワ・カルティ”がパリのモントルグイユ通りにジュエリー工房を受け継いだことで始まります。
フランスのジュエリーブランド。ハリー ウィンストン、ヴァン クリーフ&アーペル、
ブルガリ、ティファニー、と並んで「世界5大ジュエラー」と称されており、
それでいながら、過去にカルティエが時計史に刻んできた功績は大きく、
現在の時計業界への影響力も極めて強いブランドです。

特に、ブラジルのコーヒー王の息子”アルベルト・サントス=デュモン”と
1899年にパーティーの席上で出会った際に依頼され5年の歳月をかけて、
1904年に創作された、初めての腕時計「サントス」は、<時計を腕に巻く>ことを流行させ、
懐中時計から腕時計への移行を後押ししており、他にも「タンク」「パシャ」「カリブル」など、
ロングセラーモデルをいくつも輩出しております。
どのモデルにも、美しい造形のケースに、自社製の高度な技術を誇るムーブメントが収められていることでも定評がございます。